cap-20201126-009524.jpg


CS入賞数ランキング(2020/11/19~11/23)

・・・

■殿堂CS入賞デッキランキング

殿堂CS入賞デッキランキング

環境:入れ替えのルール変更直後、蒼龍革命発売週
集計期間:2020年11月19日~11月23日
母数:公認CS(オフラインの殿堂CS)33件、内ベスト4以上のデッキ126個

■1位
ドラグナー21
(デイガハムカツ9、ラッカ3、ラッカドギラゴン閃2、デイガ大型2、リース2、型不明3)

■2位
バーンメア18
(旅路10、シータ5、型不明3)

■3位
ギャラクシールド13
レッドゾーン13

■5位
デッドダムド8

■6位
ドギラゴン閃7(黒赤2、白赤2、ラッカ1、クローシス1、型不明1)
青魔導具7

■8位
カリヤドネ6

■9位
ヴァイカー5(リース4、青赤1)

■10位
サバキZ3
オレガオーラ3
白赤メタビート3(轟轟轟2、カメカメン1)

■11位
オールデリート2(マニフェスト1、マーシャル1)
ハチ公ワンショット2
4C万軍投2

■その他母数1のデッキ9件
モルトNEXT
ジョラゴン
墓地ソース
ナウオアネバー
青黒緑シャコガイル
青黒緑ハンデスダムド
白青黒ハンデス
5Cグレンモルト
5C蒼龍






■先週との比較




cap-20201015-008792.jpgcap-20201020-008860.jpg


左:今週分
右:先週分


大まかな分類だと今まで通りドラグナーがトップですが、細かく見ていくと、旅路バーンメアが10件でハムカツドラグナーの9件を追い抜きトップデッキに。


ルール改訂により、純粋なラッカドラグナーは激減。一方、ドギラゴン閃&ドルガンチュリスを採用したラッカドラグナーも登場。

マナ加速とフェアリーギフトを初動とするリースドラグナーも2件入賞。

想定通り、ハムカツドラグナーは増加(先週は1件)


ついに発売された「蒼龍革命」からはドギラゴン閃がしっかり環境入り。

カウンター型の黒赤邪王門ドギラゴン閃

ジャックアルカディアスとウソと盗みのエンターテイナーを採用したクローシスドギラゴン閃

規制前のラッカドギラゴン剣に近いラッカドギラゴン閃

ドギラゴン閃入りラッカドラグナー

など様々なタイプが活躍。ラッカドラグナーに使用された分を含めると9件入賞。




■翌週の入賞数ランキング






■CS結果記事まとめ












































woh-20201115-068.jpg

woh-20201115-069.jpg




【デュエルマスターズ 大会】殿堂「弁財天 feat. パンドラCS(2020/11/23)」結果 レッドゾーンが優勝 ラッカドギラゴン閃ドラグナーが4位入賞 田園補完計画








関連
デュエル・マスターズ

woh-20201026-076-560-268.jpg
【20%OFF】十王篇拡張パック第4弾 百王×邪王 鬼レヴォリューション!!! [DMRP-16]
Amazon● ●駿河屋● ●スリーブ

dm-rp13-20200806-162-560-268.jpg
レジェンドスーパーデッキ 蒼龍革命 [DMBD-15]
Amazon● ●駿河屋

dm-rp13-20200606-098-560-268.jpg
十王篇拡張パック第3弾 幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!! [DMRP-15]
Amazon● ●駿河屋● ●シングル
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

・「※」または「米」でコメントのポップアップができます。
・コメント投票ツールを導入しました。
・誹謗中傷や不謹慎な書き込みはお控えください。
・管理人判断で削除・規制及びプロバイダ通報を行う場合がございます。
・巻き込まれ規制などが発生する場合がありますが、ご了承ください。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック